今日は、WeChat微信/ウィーチャット)でモーメンツにアップした画像などの情報の閲覧制限の設定方法についてご紹介。

見せる相手の制限や掲載期間を制限することなどが可能です。

 

 

 

まず、WeChatアプリ内下部のメニューから、本人>設定>個人情報保護を開きます。

 

 

メニュー項目にある「他の人に表示可能」という項目を開くと以下の画面が表示されるので、<過去三日間><過去六ヶ月間><全て>からモーメンツに表示しておく期間を選べます。

例えば過去三日間を設定しても自分は全てが見られますが、周りの人は過去三日にアップされたモーメンツしか表示されない、ということになります。

 

 

自分のモーメンツを表示させたくない人を「私のモーメンツを共有しないでください。」から選択して追加することで非表示にできます。

こちらは、一人一人を選ぶことも可能ですが、グループを選択することも可能です。

アカウントを認証した時点でもモーメンツの共有を選べますが、後から共有を止める場合などこちらからできます。

 

 

もう一つは、相手のモーメンツを見なくて良い場合は「ユーザのモーメンツを非表示」でユーザを追加します。

 

 

ちなみに、画面中央にある「阻止リスト」はブラックリストです。

連絡を一切取れなくしてくれます。

いかがでしたでしょうか??

↓↓応援お願いします❤️↑↑ にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ
開発へ

 
 
【おすすめ】
エアアジア・ジャパン

About The Author

avatar

好きな色:サンキストオレンジ・アイリッシュグリーン。 好きな食べ物:美味しいスイーツ(o•∀•o)♡ 好きな事・趣味:美容・化粧品/イラスト/ネットサーフィン。

Leave A Response